No Marisa, No Life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も考えずに 思うがままに写真で遊ぶ

_MG_7735-20130926.jpg

久しぶりの適当撮影。

"適当"と聞くと、「だらけている」「やる気がない」「面倒そうに」というイメージを持たれるかもしれませんが、
自分の"適当"は「好きなモノを好きなように撮る」ことです。

構図にこだわらない。 → いろんな角度からシャッターを何枚も切る
光にこだわらない。  → 狙って設定・配置を行わずに偶然出てくる絵を楽しむ
機材にこだわらない。 → なんとなく撮影したいと思った機材で撮る

これがいわゆる、自分流の"適当"です。

このスタイルの始まりは、人生で初めて一眼レフカメラを購入した1年半程度前にまで遡ります。
当時はカメラの使い方も、仕組みも知りませんでした。
努力家でも勤勉でも熱心者でもないので、シャッターを切る度に設定や構図を変更して撮影を行いました。
その作業を、欠かさず毎日1時間以上行うことを習慣付けました。(付けたというよりも、勝手にやっていた)
それが自分の中で1番楽で長続きする秘訣でした。

20数年、自分自身と付き合っているので、癖や習慣はだいたい把握していました。
だからこそ、「勉強をしない」「がんばらない」「焦らない」を貫き通しています。
自由に。全ての軸は自分。他人の生き方を参考にしても、崇拝はしない。

ドール撮影って、何でしょうか。
定義は人それぞれだと思います。

ドールを人間として扱う人もいれば、オモチャとして扱う人もいる。
日光の下に出すことをタブーとする人もいれば、外で撮影することを厭わない人もいる。
決まりはないと思っています。オーナーの数だけやり方があるでしょう。

自分の思うがままに自由に行動します。
自分の正とする方向に歩きます。
全ての判断基準は自分です。

趣味って、そんなもんじゃないかねー。



_MG_7730-20130926.jpg

エムジカイキャク!!!!!
ドールのボディって、本当にエロイですよね。
踏んでほしいです…。(´Д⊂グスン





_MG_7733-20130926.jpg

特に意味はないですけど、なんとなくお気に入りの1枚。
ピント合ってないね。あははっ




_MG_7744-20130926.jpg

ウィッグがモッサリしていたので、束ねて斜めにおろして、ショートカットな女の子風にしてみた。

脚をピーン、ってするポーズ。エロ本やエロゲでよく使われる感じ。
脚ピーンって、感情が出てて可愛いと思います。
(右膝からウィッグが1本出ててぐぬぬ…(涙))




_MG_7725-20130926.jpg

ウィッグぼしゃぼしゃだなぁ…。
1年前にDolkで購入したのですが、同じものが売っていないんですよね。
だいぶ傷んでチリチリなので、そろそろ買い換えたいのに無くてですね…。

魔理沙ヘッドが小さくて、試着してみないと購入できないのですよ。すでに2つほど無駄に買ってしまいました。

魔理沙ヘッドは万能ですが、ウィッグとアイには結構困りますよ。
魔理沙オーナーの方々は共通の悩みなのかなと。




_MG_7661-20130926.jpg

いつもの好きな感じ。
表情が見えない状態の写真は、見た人の脳が無意識にシーンを想像するらしいです。
そして、見た人それぞれに捉え方が変わるという面白い構図ですね。

そういう意味で、1枚の写真で2度・3度おいしい。そんな魔法のような撮り方。




以上です。
ピント合ってなかったり、色が安定していませんが、細かいことはあまり気にしない質です。
それが適当撮影。


仕事面でピークを迎えておりましたが、今日、やっと1つの山を超えて早く帰宅できました。
写真は楽しいですね。

写真というよりも、ウチの子(魔理沙ちゃん)とあれや、これや、それだと試行錯誤することが楽しいです。

一人暮らしですけど、気が紛れるというかなんというか。
病んでないですよ?!


写真は常に楽しむことが自分のブレない軸。

スポンサーサイト

夜景を少々 ドールも少々 12-24mmで遊ぶ

_MG_0520-20130922.jpg


最近、何かと活躍する機会の多いSIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM

もともと自分のレンズを選ぶ基準は「撮ってて面白いか否か」なところです。
景色の撮影には広角が良いと利いていて、Canonの17-40mmも考えましたが、
何か中途半端な気がするんですよね。17-40mmって。
どこに特化してんのそのレンズ!広角を唄うなら広角を極めてよ!!!

というノリでSIGMAの12-24mmを選びました。
ドール撮影には向かないんですけどね。
ウニョーンってなっちまうので。


_MG_0532-20130922.jpg

レインボーブリッジ近くの人気の無いところで。
レインボーブリッジがレインボーではなく、しかも船が邪魔して景色が…・゚・(つД`)・゚・
という理由で人がいなかったです。ホント。
そこはラッキーでした。ウチのバイクとのわーるさんの車を撮るには好都合。

…でも上手くいかないもんですなー。
一緒に行動されていた方々でアレやコレやと楽しみながら撮影を行っていました。



_MG_0538-20130922.jpg
工場。
奥のほうがオレンジ色に光っているのは工場の街灯が淡く空に照らされているからです。
うーん、なんか思ったようになっていない印象。
家から近いので、時間をみてなんどか遊んでみようかと思います。



_MG_0555-20130922.jpg

帰り際にバイクとドールにて。
右下のスペースがコンクリートだけになってしまい「どうしよう!」と悩んで、
「のわーる号を右下へオナシャス!!!」と行ってこんな構図に。

F8の30秒露光なのでウィッグがわっさわっさしておりやす。



_MG_0559-20130922.jpg

いろいろ試しているの図。
ダイナミックな写りを期待していたけど、見返すと割りと普通…。(´Д⊂グスン
夜景は難しいですなー。

でも、皆様であれやこれやとまったり光で遊べるので、楽しいですね。


以上です。

そういえば、Tom_dollさんに「バイクのキーにも魔理沙がいるんだ」と指摘を受けて
わたしは非常に嬉しかった。

最近「魔理沙ちゃん可愛い」と言えていませんでしたが、
根っからの魔理沙ちゃん大好きなヤツです。

あ、はい、オチなしなつぶやきです。\(^o^)/



景色を鬼圧縮!台風到来!Sigma 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMはマジでイイヨ!

_MG_0256-20130916.jpg

台風でしたねー。
もちろん、年に数回しか訪れない自然の力を逃すわけにはいかない訳だよ。
(めっちゃ右下とかに写り込んでるけどキニシナイ…!)

朝はずーっと読書して、風が止んだ時間を見計らって準備開始。

もちろんのことながら、SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMを使う算段でね。


_MG_0307-20130916.jpg

すんませんこれはSIGMA 35mm F1.4 DG HSMです。
せっかく持って行ったから、使いたかったのね。




_MG_0309-20130916.jpg

で12mmに戻ってこんな感じ。
F18まで絞りまくって、ISO100で三脚使ってちょい長時間露光。
手ブレしまくってるのでFlickrにはあげられましぇん…。(´Д⊂グスン




2013/09/16 MagicHour TokyoGateBridge

最後の1枚。
今回1番綺麗に撮れたと思うけど、左下がめっちゃ暗い。
うーんうーん。もったいないことをした。

でもいろんな人が見て頂けたようで、嬉しい限りです。


最近、ドール撮影減ってますね。ううん…(´・ω・`;)

以上!

EOS Mレビューその3 またもや秋葉原付近でパシャパシャと

_MG_7513-20130305

台風でツーリングが中止になってムシャクシャしたので、秋葉原でデートしてきた。(♂)

まぁ、一緒にツーリング行く予定だったシゲザネたんと悔し紛れに秋葉原ブラブラしただけなんだけどね。
もう重い6Dはガチ撮影くらいしか持って行かないと決めたので、またEOS Mレビューになる。

レビューといっても、「コトブキヤで新しそうなエロフィギュア撮ってきました☆(ゝω・)vキャピ」
という程度なのであしからず。

エロフィギュアバンザイ!バンザイ!!!バンザイ!!!!!

レインボーブリッジとドラッグスター

_MG_0178-20130914.jpg

レインボーブリッジなところでバイクの撮影。ちょっと暗いね。
TwitterでTom_dollさんがレインボーブリッジに行くような感じだったため、思い付きで突撃。

「夜の帝王」「ストロビスト」とよく呼ばれているのを見て、
一体どんな撮影を行っていらっしゃるのか気になっていた。

…また勉強になってしまった。モチベーションがあがりますね。
個人的に"面白い写真を撮る人"と行動を一緒にさせていただくと、テンションがあがります。
ホント写真は幅が広いでー。


_MG_0200-20130914.jpg

ちょっとハレーション気味に。
黒い服装に黒いバイクって想像以上に難しいんだなー。
浮島で一度だけ1人で愛車撮影をやっていたが、上手く撮れなくて断念していたのを思い出した。
ライトをつかってテカテカにすると面白そうではある。

バイクのカタログを参考にしてみようかな。



_MG_0210-20130914.jpg

あまり変化のない写真ですんません…。
まだまだやることは山ほどあるってことだなぁと。

Tom_dollさんの写真が楽しみです。
夜景撮影は是非身につけたい。

2013 AUTOBACS SUPER GT 第6戦 FUJI 観戦してきた

_MG_9881-20130907

2013 AUTOBACS SUPER GT 第6戦を観戦してきた。
初めてのレース写真掲載となるが、実はSuperGT観戦は2回目。

2013 AUTOBACS SUPER GT 第4戦 SUGO GT 300km Raceも観戦していたが、
すっかりブログを更新するタイミングを逃してしまい写真をFlickrにアップして終わっている。
IMG_6912-20130114IMG_7029-20130115IMG_7028-20130115IMG_7024-20130115IMG_6904-20130114のわ魔理沙ちゃん 見上げるあざとさ風のわ魔理沙ちゃん 見返り美人風のわ魔理沙ちゃん 自撮り風
(掲載しそこねた数々の写真たち…)


2回スポーツレース観戦を経験した結果として、

 1.レース観戦時は黙って座って見守る
 2.レースが行われていないときはポートレートor展示車の撮影が面白い
 3.ピットウォーク券は必ずほしい
 4.重装備は避ける
 5.レースクイーンさんエロイ

こんな感じだろうか。

ガッツリレポートを書きたいが、Entoが体調不良のため、文章は少なめだ。
続きを見たければ開いてくれー

ドルショで購入したキャミソールとフリルパンツで…

きゃみそーる

スタンダードな感じに。

ドールショーお疲れ様です。
Twitter上では割りと元気なのだが、リアルでは心身共にオツカレモード。
イベントはちょっと自重気味。

「自分のとっておきの3枚」を見せ合ってあれこれお話を聞く会にも参加させて頂くなど。
痛感したことが「具体的にどこがいい」が言葉で表せない。
全体的に見てなんとなく好き、を具体的にここがこうだから好き、といえるようになれば
もっと写真の幅が広がるのかなー。

焦らず、少しずつ写真を楽しもう。

ディーラーはあまり回っていません。(歩くのもオツカレモード)
いつもお世話になっているGemini様のところでキャミとフリルパンツを買わせて頂いた。
「Dyボディはわかんないです」と言われてしまいましたが、むりくり着せてパツパツエロス撮りましたごめんなさい!

Gemini様はお手頃価格で作りがしっかりしているのでいつも愛用させて頂いている。
オススメっす。

軽い更新でした。

該当の記事は見つかりませんでした。
Copyright © No Marisa, No Life. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。