--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17
2015

Canon PowerShotG7X 実写レビュー(ドール屋内撮影)

CATEGORY写真
IMG_0967
ƒ/3.5 36.8 mm ISO125
ぽわぽわな雰囲気。これがCanonレンズならではの描写なのか。

前回のインプレと実写レビューでは屋外撮影中心でしたので、
今回は屋内でドールの撮影です。

趣旨としましては、「工夫をすれば一眼レフと同等レベルの写真が撮れるか?」
という感覚で行っています。
手段、環境、方法は問わずです。なので操作感などは度外視しています。

撮影方法ですが、真っ暗な部屋で長時間露光(4秒シャッター開きっぱなし)で外部フラッシュを用いて
光を取り入れるという手間のかかる撮影を行っています。
(G7Xは外付けフラッシュを取り付けることができないので…)

結果としては「すっごい手間がかかるけど、綺麗に撮れる!」ということになりました。
ということで、いよいよもって一眼レフカメラが不要なんじゃないかと思い始める始末に…ヽ(;´Д`)ノ

続きで他の写真を。


IMG_0975
ƒ/3.2 32.2 mm ISO125

ちょっと縦長。
まだMFに慣れておらず、左目にピントを合わせたつもりでしたが若干甘かったのかな…?
それでも、この雰囲気は好きですね。優しい感じがします。
ぬっふ可愛い♡



IMG_0117
ƒ/3.5 17.7 mm ISO125

IMG_0105
ƒ/2.5 19.4 mm ISO125

IMG_0123
ƒ/3.5 9.5 mm ISO125

こちらはこけがえる君の魔理沙にゃん。
家に遊びに来てくれたので、撮影させてもらいました。
ううううーーーん、猫耳かわいいにゃ~~~♡♡♡



IMG_0154
ƒ/4.0 11.5 mm ISO125

んにゃああああああああ♡♡♡


…( ゚д゚)ハッ!



IMG_0238
ƒ/5.0 14.9 mm ISO125

ウチの子も忘れておりません。

ということで、G7X屋内撮影(多少の工夫あり)でした。
画質は文句なし。まったく文句なし!
ちゃんと光をセンサーに取り込んであげれば綺麗に撮れますね。
Canonの純正レンズの表現がある意味では初めてなので、とても新鮮!

以下使ったもの。

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。